コメントスパム隊隊長航海日誌

2009-05-23

プチ」仙台土産、人気/名産を少量・多種

http://mytown.asahi.com/miyagi/news.php?k_id=04000000905210001

出張や帰省帰りの際、悩むお土産。「仙台なら牛タン。笹(ささ)かまぼこも好き。『萩の月』も有名だよね」。遠慮を知らない友人がいると、困惑に拍車がかかる。

百貨店の藤崎(仙台市青葉区)の地下1階で2月に新発売された「ぷち仙台日誌」と「ぷち仙台じまん」(各1500円)は、名産品や銘菓を少しずつ詰め合わせた藤崎限定商品だ。「日誌」は、萩の月、支倉焼、白松がモナカ、ふうき羊羹(ようかん)、牛たんジャーキー、玉澤ゆべし。「じまん」は、萩の月、鐘崎牛たん蒲鉾(かまぼこ)、阿部のチーズボール、白謙ミニ笹、高政万石浦、牛たんジャーキー、岡田の長なす漬け。昔の藤崎の包装紙や紙バッグの模様をあしらった手提げ袋に入っている。

もともと中元・歳暮用の「仙台日誌」「仙台じまん」は定番の人気商品。顧客から「お持ち帰り用があればいいのに」と言われ、「ぷち」が誕生した。大型連休中、帰省した家族連れが「近所に配るのにちょうどいい」と10袋以上買い求めるなど、早くも人気商品になりつつある。


で、プチとは無関係ながら、スレにあったこのコピペ

41 :名無しさん@九周年 :2009/05/21(木) 12:27:57 id:bmxOHPmm0

朝6時起床、朝日に輝く仙台大観音に一礼

昨日の残りの牛タンシチューと笹かまで軽い朝食

泉中央駅まで妻の自家用車で送られ、ガラガラの市営南北線に乗車、地下鉄仙台駅に到着

8時買ってきたばかりの仙臺四郎土鈴を遥拝。ブスな嫁に三瓶に似てると言われたことを思い出す。

8時30分横浜出身の営業所長に挨拶。見栄を張って飲みに行く約束をする。

10時お茶の時間、お茶菓子は支倉焼き。見栄を張って同僚におごる。支払いはカッコよく七十七銀JCBカード

11時同僚の組合員から今野東・鎌田さゆり助命嘆願の回覧が来る。キレると怖い同僚なのでにこやかに受け取る。

12時お昼は利久のアメリカ産牛タンとかき徳の韓国産牡蠣フライで悩み牛タンにする。支払いは七十七銀JCBカード

13時知人から私用電話、自分の利益になりそうな話だけ聞く

14時お客から商品の在庫を聞かれるが「ないです、うちにはないです」と追い返す

15時おやつは白松がモナカ。また見栄を張って同僚におごる。支払いはやっぱりお金はないので七十七銀JCBカード

15時30分図書館から本の返済を促す電話に「オダズナよ!」と一喝。

16時2時間前の顧客からクレーム、東京本社の重役に怒られる「ゴシッパラヤゲル!」

17時残業する同僚を無視して帰宅の途につく

17時30分崇拝する仙台一ののっぽビルAERに一礼

路線価格の下落したサンモール一番町商店街を歩いてにぎわいに貢献する

18時00分青葉城に最敬礼と一礼

18時30分同僚と居酒屋へ。営業所長に奢る約束はまたしてもすっぽかす。おでんの串をごまかす。店主に捕まり怒られる。

ベガルタの試合開催日でDQN満載の市営南北線に乗車、泉中央のマンションに到着。

妥協して結婚したブスな嫁にうんざりする。

20時00分明日の話題のため楽天戦を見る。ボロ負けだが応援はしない。監督と選手の批判だけ。

21時15分はらこ飯をかきこみながら見栄を張って買った一ノ蔵すず音を空ける。子供が振っていたので空けたら炭酸が噴出して半分パーになる。

22時晩飯終了後、2ch、お国自慢板で岡山をたたくが、また岡山人に罵られ撃沈

23時歌手で仙台出身のさとう宗幸の全曲集を聞きながら布団へ。最近不眠なので清春まで聞いてしまう。

自分もいつかあこがれの東京で活躍する日を夢見ながら就寝。

ご当地ネタはほとんどわからないけど、面白い。

142429